ようこそ!岐阜吹奏楽団公式ホームページへ!

【第46回 定期演奏会は無事終了いたしました。】

沢山のお客様のご来場いただき、団員一同とても楽しく演奏することができました。

ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。

次回の定期演奏会は2019年10/14(月・祝)サラマンカホールにて行う予定としております。

また皆様にお会いできるのを楽しみに、心に響く演奏ができるよう日々練習に励みます。

- Member  of 岐阜吹奏楽団 -

団員数は、2018年6月現在で、約40名です。

楽器構成は以下のとおりです。人数が不足しているパートがありますので、

演奏会などを行うときは、他の楽団や、団員の知人に手伝ってもらっています。

岐阜吹奏楽団員の募集はこちら

岐阜吹奏楽団パーカス

5人

岐阜吹奏楽団トランペット

 2人 (1)

岐阜吹奏楽団トロンボーン

5人 (1)

岐阜吹奏楽団ユーフォ

1人

岐阜吹奏楽団チューバ

0人


岐阜吹奏楽団ホルン

2 

岐阜吹奏楽団アルト

 3人 (3)

岐阜吹奏楽団テナー

   1人(1)

岐阜吹奏楽団バリサク

   1人

岐阜吹奏楽団ベース

  1人


岐阜吹奏楽団フルート

3人(1)

岐阜吹奏楽団オーボエ

 0人

岐阜吹奏楽団クラ

2人 (3)

岐阜吹奏楽団バスクラ

 

岐阜吹奏楽団ファゴット

 0人


2018年6月現在。()は休団者。

- History of 岐阜吹奏楽団 -

岐阜吹奏楽団は、昭和40年(1965年)の岐阜国体の開会式などで吹奏楽を演奏した当時の高校生らが、

「岐阜国体の感激と団結をたやすのは惜しい」と昭和42年(1967年)、団員18名で発足した吹奏楽団です。

昭和44年(1969年)に「岐阜市民吹奏楽団」として第1回定期演奏会を開催、昭和49年(1974年)には組織の拡充を図り「岐阜吹奏楽団」と改名し、現在に至ります。

1965年 岐阜国体

1967年 「岐阜ユースシンフォニカ」結成 大平亨氏にご指導いただく

1969年 「岐阜市民吹奏楽団」発足 

  ※当時の新聞記事 1・2・3

1969年 第1回 岐阜市民吹奏楽団定期演奏会

  ※当時の新聞記事 1・2

 ◇第1回以後、ほぼ毎年定期演奏会を開催

1971年 練習会場を明徳公民館から東青年会館に移す

1974年 「岐阜吹奏楽団」と改名

1978年 第10回記念 岐阜吹奏楽団定期演奏会

1978年 岡崎吹奏楽団・静岡市民バンドコンセールリベルテと姉妹バンドの縁を結ぶ。

1979年 姉妹バンド盟約記念 吹奏楽ジョイントコンサート

1980年 練習会場を東青年会館から中央青少年会館に移す

1980年 指揮者に寺沢誠治氏を迎える

1983年 全日本吹奏楽コンクール 東海大会出場

1985年 第15回 岐阜吹奏楽団定期演奏会 岐阜各務ヶ原児童合唱団と協演

1997年 関市民吹奏楽団と合同演奏会を開催

1999年 指揮者に竹田健一氏を迎える

2006年 指揮者に村松貞治氏を迎える(現在芸術顧問に就任)

2008年 指揮者に増田昇正氏を迎える

2014年 再び指揮者に村松貞治氏を迎える

2015年 指揮者に栫井健吾氏を迎える

 ・・・現在に至る。